ご注意して下さい。
必須氏名 (会社・団体・担当者名)
必須フリガナ
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須郵便番号
必須都道府県
市区町村
丁目番地
必須電話番号
必須撮影種類
必須プ ラ ン
必須撮影場所
必須撮 影 日
 (例)IEなどの場合、YYYY-MM-DD形式でタイプして下さい。
必須撮影時間
必須送信確認
 必ず、お読み下さい。
  • 万が一、当日の撮影において撮影機材の故障、交通事故、急病などにより現場に入ることができず撮影することができなかった場合、料金は頂きませんが、それ以上の補償はご容赦下さい。(現在、事例はありません。)
  • 正式な撮影依頼後、撮影後のキャンセル・返品はお受けできません。(悪天候・天災など、一部は例外とします)
必須
  

 ワンポイント・アドバイス 
  • 角度を付けた位置にカメラを設置した場合、会場(ステージ)よっては舞台袖が映る可能性があります。
  • オープニング映像用に開場の様子を撮影希望する場合は、肖像権などのトラブルを避ける為、チケットなどで主催者様から告知しておいて下さい。
  • 必ず、カメラ収録用に「ライン出力」の手配を、お願い致します。
  • カメラ台数によって確保する座席数が異なります。指定席チケットの場合は、ご注意下さい。
  • 必ず、カメラ収録用に「三天吊りマイク」と「ライン出力」の手配を、お願い致します。
  • 長い髪の方は、顔の右側の髪はアップにしておくと、ちゃんと顔も映ります。
  • 演奏中に会場への出入りがありますと、雑音が入ることがあります。
  • 演奏中にカメラ前を通る方がいると、頭などが映り込むことがあります。
  • フォト・サービス(無料)をご希望の場合は、撮影する時間を設けておいて下さい。
  • 必ず、カメラ収録用に「三天吊りマイク」と「ライン出力」の手配を、お願い致します。
  • ステージ以外での動きは、照明が当たっておりませんと撮影はできないことがあります。
  • ソロ演奏がある場合、座ったままですと分からないことがありますので、スタンドプレイをおススメします。
  • 一列に並んでのメンバー紹介などがある場合は、どちらか一方から順番にお願いします。
  • 事前に各パートの配置図をお渡し頂くと助かります。
  • フォト・サービス(無料)をご希望の場合は、撮影する時間を設けておいて下さい。
  • 明転直後のアップは難しいです。 明転、数秒後から対応できます。